カモメうみねこ | 投資戦略のすべて

運用している投資戦略のすべてを当記事にまとめています
サイトマップ機能も兼ねていますのでご活用ください

2023/01/27 更新


簡単に自己紹介

カモメさん


カモメうみねこ

インデックス投資信託 | ETFがメインアセットながらFXやETFなどの自動売買、ロジカルで簡単に運用できるキャッシュフロー構築が得意

ダイヤモンドZAi掲載


C O M P L E T E
カモメうみねこ投資戦略のすべて

REPEAT FX
トライオートFX | トラリピ
みんなのFX | セントラル短資FX

リピートFXとは…

公式ページでもっと調べる

うみねこさん

限定タイアップもあるよ!

公式ページでもっと調べる

基本戦略

  • コアレンジとサブレンジそれぞれに最適利確幅
  • レンジ設定はプラススワップ方向のみ(メイン口座:トライオートFX)
  • 一部通貨ペアでハーフ&ハーフ(サブ口座:トラリピ)
  • AUDNZDは手動リピート(ロング:セントラル短資FX | ショート:みんなのFX)

この4つの基本戦略を順に解説します。
セントラル短資FXとみんなのFXは自動売買機能がないので手動リピートになります。

コアレンジとサブレンジそれぞれに最適利確幅

レンジにより最適な利確幅は異なる。コアレンジとサブレンジそれぞれに最適利確幅を設定し、サブレンジの収益率最大化とコアレンジのコンスタントなキャッシュフローを両立

リピートFXでは200pipsや300pips等の広い利確幅が高い収益率になる傾向がありますが、レンジ中央値に近いほどズレが生じます。

カモメさん

例えば、USDJPYのレンジが80.00-110.00として、80.00ロングと110.00ロングの最適な利確幅は同じ300pipsと本当に思いますか?

うみねこさん

…たしかに思わない

カモメさん

じゃあバックテストしてみようね

バックテスト検証通貨ペア:NZDUSDロング

こちらの記事で細かな検証をしています。要約です。

  • レンジ全体1つにまとめてをバックテストすると最適利確幅500pips
  • 利確幅500pipsはレンジ端のサブレンジでは最上位だが、レンジ中央値付近のコアレンジでは最下位

レンジ全体に1つの最適利確幅はサブレンジに影響されて500pipsと広くなりますが、実際にはサブレンジ期間は短く殆どはコアレンジ期間に滞在します。つまり殆どの期間で大きく利益を損なっています。

カモメさん

その結果どうなるか?
期間収益率をバックテスト比較です

1つの最適利確幅:500pips

期間収益率
53.77%

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
1つの最適利確幅

コアレンジ最適利確幅:80pips サブレンジ最適利確幅:500pips

期間収益率
61.32%

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
コアレンジとサブレンジそれぞれに最適利確幅

約8%の差。大きな差だと思います。

この検証期間では買いレンジをあっさり抜けているので8%程度の差で済んでいますが、買いレンジに長く停滞していたら差は広がっていると思われます。またコロナショック底値がなかったら、さらに大差になっているはずです。

このように、レンジ全体のバックテストでは最適な利確幅でも出現率の高いコアレンジでは最も収益率が低くなることもあるので、コアレンジとサブレンジそれぞれに最適利確幅を設定しサブレンジの収益率最大化とコアレンジのコンスタントなキャッシュフローを両立を図っています。

いわゆる「お宝ポジション」の自動売買

買いであればレンジ最安値、売りであればレンジ最高値で大きく裁量注文を入れたり利益を引っ張ったりしますよね。いわゆる「お宝ポジション」
サブレンジの広い利確幅はこの「お宝ポジション」を自動売買しているようなものです。一気に大量の注文とはなりませんが、取りこぼしなく建玉を拾ってくれます。

カモメさん

いずれレンジが反転すれば大きな利益になるね

うみねこさん

それも自動でね!

レンジ設定はプラススワップ方向のみ(メイン口座:トライオートFX)

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
プラススワップのみ

プラススワップのみの運用が基本。マイナススワップは利益をじわじわ削るので運用しない

マイナススワップレンジを運用する予算があるなら、プラススワップレンジで有利なレートの通貨ペアを優先。
レンジアウトしたら資金を抜いて現金余力にし他の投資予算にします。

レンジ固定型リピートFXで最もプラススワップの多いトライオートFXがメインになります。

*マイナススワップでも有利なレートにいる通貨ペアは例外的に運用する場合もあります。その場合はスワップ条件に優れる裁量系FX口座で手動リピートです。(LIGHT FX、みんなのFX、セントラル短資FX、DMMなど)

注文オフでリスクを避け、注文オンで利益を狙う

トライオートFXをメインにする大きな理由に注文オンオフ機能があります。
この機能により建玉を持ちすぎないようにリスクコントールしたり、反対に順張り注文を追加して利益を狙うことも可能です。とても使い勝手が良く、FX自動売買で大きなアドバンテージになります。この機能があるのはトライオートFXだけです(2023年時点)

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
オンとオフの設定イメージ

活用例

  1. 注文を一つ置きにオフにして相場急変時にリスクを抑える
  2. 相場反転時に順張り注文を追加して利益を狙う
  3. 設定イメージの様に100-110と分かりやすい価格で設定してからオンオフでレンジをフレキシブルに設定する(おすすめ)

限定タイアップ
追加キャッシュバック
口座開設&条件達成で最大53,000円

リピートFXで最も優れるカスタマイズ性能
バックテストツールも使える必須のFX自動売買口座

一部通貨ペアでハーフ&ハーフ(サブ口座:トラリピ)

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
NZDUSD
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
USDCAD

対象通貨ペア:NZDUSD USDCAD

プラススワップ、マイナススワップ方向が頻繁に入れ替わる通貨ペアはハーフ&ハーフでレンジ設定します。
入れ替わる位なのでマイナスワップも小さく気にする程でもないですし、スワップ方向に合わせて毎回レンジ変更するのも現実的ではありません。

この2つの通貨ペアは長期と短期のレンジ中央値がほぼ同じでハーフ&ハーフの設定もしやすいです。

上記の通貨ペアでは最もマイナススワップの小さいレンジ固定型リピートFXのトラリピがサブになります。

がぅがぅがぅがぅ!

リピートFXといえばトラリピ
スリーミリオン俱楽部も魅力的

トラリピ試算表は必須ツール

AUDNZDは手動リピート(ロング:セントラル短資FX | ショート:みんなのFX)

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
AUDNZD

トレード条件の良いセントラル短資FX(ロング)とみんなのFX(ショート)を併用

AUDNZD(オージーキウイ)はリピートFXや裁量系FX会社でもスプレッドが6.0前後であったりとトレード条件が悪いことが多いです。

しかし、セントラル短資FXののみんなのFX(でも可)は群を抜いてトレード条件が良く、あまりにもトライオートFXやトラリピとの差が大きいので例外的に手動リピートを行います。
慣れると数秒で再発注できるので少しの手間をかける価値はあると感じています。

セントラル短資FXはスプレッドが最狭で1.0-2.0程度。スワップはショートもロングもゼロの場合が多いです。特にロングがゼロは非常に珍しいので、ロングはセントラル短資FXを利用します。
みんなのFX(LIGHT FXでも可)はスプレッドこそ約3.0で普通ですが、ショートスワップが優れています。スプレッドとスワップではスワップ優先が有利な場合が多いので、ショートはみんなのFXを利用します。

*みんなのFXとLIGHT FXのスペックはほぼ同じです。(共にトレイダーズ証券)極稀に高金利通貨ペアのスワップがLIGHT FXが多いことがあるので、トレードではみんなのFX。高金利通貨ペアスワップならLIGHT FXと使い分けるようにしています。みんなのFXはシストレもあるので用途で使い分けをされればよいと思います。

AUDNZD(オージーキウイ)の
スプレッドとスワップが素晴らしい

スワップも安定して多く
特定の通貨ペアで高いスペックを誇る

高いスワップポイント+シストレ

LIGHT FXとほぼ同等のスペックに
シストレがプラス

Trading View も使える

通貨ペアごとの設定
FX自動売買

メジャー通貨ペアを運用
*国旗をタップして各通貨ペアの詳細記事へ

USDJPY

USDJPY

USDJPY

EURJPY

EURJPY

EURJPY

GBPJPY

GBPJPY

GBPJPY

AUDJPY

AUDJPY

AUDJPY

NZDJPY

NZDJPY

NZDJPY

CADJPY

CADJPY

CADJPY

EURUSD

EURUSD

EURUSD

GBPUSD

GBPUSD

AUDUSD

AUDUSD

AUDUSD

NZDUSD

NZDUSD

NZDUSD

USDCHF

USDCHF

USDCHF

EURAUD

EURAUD

EURAUD

EURGBP

EURGBP

EURGBP

AUDNZD

AUDNZD

AUDNZD

*随時設定を見直しています。運用中の設定と当記事の設定が異なる場合があります

リピートFX3社

リピートFXの口座を選定すると3社に絞られます。
レンジ固定、利確幅とトラップ間隔それぞれ設定可能が必須条件です。すると、

  • インヴァスト証券:トライオートFX
  • マネースクエア:トラリピ
  • マネーパートナーズ:連続予約注文

私自身がトライオートFX、トラリピ、連続予約注文すべてを運用した経験からこの3社は優劣つけがたく、運用方針によって適する口座があると思います。

利益優先なら連続予約注文…とならない場合もある

一般的には以下が知られていると思います。

  1. 完全放置可能なトラリピかトライオートFXは好み
  2. 手間があっても利益優先ならコスト最安の連続予約注文

1.に関して。
どちらを選ぶべきか、単なる「好み」だけでなく明確な根拠があります。

2.に関して。
理論上も経験上も、連続予約注文が最も利益が出るとは限りません。

運用方針に適した口座選び

トレードコストだけで比較すれば連続予約注文ですが、リピートFXは建玉を一定期間保有する前提です。すると建玉保有期間が長くなればなるほど、スワップ差がコスト差を追い抜く確率が高くなります。

3社のスワップとコストを比較(USDJPY 1LOT)

トライオートFXは1LOTでは手数料が半額になりますが、ここでは敢えて不利な通常の手数料で計算します。

スクロールできます
USDJPY ロングトラリピトライオートFX連続予約注文
往復スプレッド
(トライオートFXは手数料込)
-470円-430円0円
スワップ
(1日あたり)
+78円+160円+65円
2023年1月時点
スクロールできます
USDJPY ショートトラリピトライオートFX連続予約注文
往復スプレッド
(トライオートFXは手数料込)
-470円-430円0円
スワップ
(1日あたり)
-162円-200円-197円
2023年1月時点

このように、プラススワップが多いのはトライオートFX。マイナススワップが少ないのはトラリピ。スプレッドが狭いのは連続予約注文。

USDJPYロングの場合、トラリピは37日、トライオートFXは5日で連続予約注文を逆転します。(2023年1月時点)
トラリピは結構な日数が必要ですが、トライオートFXは割と直ぐに追い抜きますね。建玉保有期間が長くなるほど有利になります。

USDJPYショートの場合、トラリピは14日で連続予約注文を逆転します。トライオートFXは反対にどんどんマイナスになり差が広がります。(2023年1月時点)
マイナススワップがつらく感じるのは長期保有になってしまった時ですよね。そんな時に最も有利なのがトラリピがぅね。

約定力はスプレッドが狭い連続予約注文が優れるので、利確幅の狭い回転重視の決済を優先するのであれば連続予約注文が有利になる可能性が高くなります。
そうすると建玉保有期間が短くなりそうな場合は連続予約注文が良さそうですよね。例えばトレンドに乗った順張り方向だとスワップ影響が少ないので有利になると思います。

カモメさん

どれが良いとかではなくてどれも一長一短なんだね

よって以下が基本的な方針になります。

  • プラススワップのみ運用ならトライオートFX
  • ハーフ&ハーフなどマイナススワップが気になる運用ならトラリピ
  • 利確幅の狭い回転重視の運用や代用FXなら連続予約注文
うみねこさん

でもさ!同じレートでも連続予約注文だけ約定できたこと何回もあるよ!建玉を持てなきゃ始まらなくない?

スプレッドの差でトライオートFXとトラリピが約定を取りこぼすことはあります。しかし

  1. スワップ差でトラリピとトライオートFXが有利になる確率
  2. 約定力で連続予約注文が有利になる確率
カモメさん

どちらが高いと思いますか?

実際に3社全てで運用した経験上、連続予約注文の分が悪いですが…なんとも言えませんね。
利益が大差にならないのであればメンテナンスに優れるトラリピとトライオートFXを選ぶ。という考え方もありますし、運用方針に従い選択頂ければと思います。
好みや向き不向きもあるので、いずれにしてもこの3社は悩む前に全て開設し、実際に少額お試し運用をしてから自分に合うFX口座を選ぶのを推奨します。

トライオートFX | トラリピ | 連続予約注文の使い分け

スクロールできます
トライオートFX
(1.0Lot未満)
トライオートFX
(1.0Lot以上)
連続予約注文トラリピ
通貨ペア数2位2位1位3位
約定力2位2位1位3位
プラススワップ1位1位3位2位
マイナススワップ3位3位2位1位
コスト同率3位2位1位同率3位
カスタマイズ1位1位2位3位
メンテナンス1位1位3位2位
注文オンオフ××
代用FX×××
主要FX自動売買会社スペック比較表(*通貨ペアによって多少異なります)

比較表に各社スペックをまとめました。
各社に適した具体的な運用方針は以下の通りです。

トライオートFXに適した運用

プラススワップのみ運用が基本ならになります。リピートFX口座ではプラススワップはアイネット証券のループイフダンに次いで高いと思われます。(ループイフダンを使わないのは追尾なのと利確幅=トラップ間隔のため)
収益率バックテストツールもあるので、必須のFX自動売買口座になります。

  • プラススワップのみの運用
  • 相場に合わせて注文オンオフ
  • 細かいカスタマイズとメンテナンス
  • USDCHFの自動売買
  • 1万通貨単位のトレードで手数料半額
  • 収益率バックテストができる
  • トライオートETF、マイメイトと即時資金振り替えができる

私の場合、プラススワップのみの運用が基本なのでトライオートFXがメインになります。利確幅もやや広めなので、建玉長期保有のプラススワップの楽しみが欲しいです。

カモメさん

トライオートETFとマイメイトへの資金振り替えもそこそこ便利

限定タイアップ
追加キャッシュバック
口座開設&条件達成で最大53,000円

リピートFXで最も優れるカスタマイズ性能
バックテストツールも使える必須のFX自動売買口座

トラリピに適した運用

トラリピを運営するは顧客意見の反映やトラリピ改善意欲などの企業の取り組みが素晴らしく、感覚的に信頼度が高いです。事実、トラリピはどんどん良くなっています。
トラリピ運用試算表というツールで、想定される損失額や必要資金、ロスカットレートなどが試算可能で凄く便利です。このツールだけでも口座開設する価値はあると思います。

  • USDCADを1,000通貨単位で自動売買できる
  • マイナススワップを抑えた自動売買
  • ハーフ&ハーフ運用に適するNZDUSDとUSDCADのスペックが他社より優れる
  • 管理画面が使いやすい
  • トラリピくんがかわいい
トラリピくんNFT

がぅがぅ!

がぅがぅがぅがぅ!

リピートFXといえばトラリピ
スリーミリオン俱楽部も魅力的

トラリピ試算表は必須ツール

連続予約注文に適した運用

レンジ固定型リピートFXで唯一、代用FXが可能です。
代用FXの資金効率は素晴らしいので、これまでのトライオートFX | トラリピとの比較を帳消しするくらいのメリットになりえます。代用FXで自動売買をするならの連続予約注文一択です。

  • 代用FXができる
  • 豊富な通貨ペアに狭いスプレッド
  • 約定力を生かした比較的狭い利確幅で回転重視

代用FXでリピートFXができるのはマネパだけ

低コストで通貨ペアも豊富
株もリピートFXも全て1つにまとめるなら

SWAP
LIGHT FX | DMM FX

スワップとは…
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて

引用元:LIGHT FX 公式ページ
URL:https://lightfx.jp/start/aboutfx/swappoint/

公式ページでもっと調べる

基本戦略

  • 遊びの投資:少額の運用に留める
  • 高金利通貨で信用格付け家の高い2通貨:チェココルナとメキシコペソ
  • チェココルナ:複利運用 | メキシコペソ:リピートFXのマイナススワップ対策
  • Twitterのタイムラインが暴落で騒いだら臨時で買い増し
  • FX口座はLIGHT FXとDMM FX:非課税でスワップポイントを証拠金に反映できる

スワップ投資は高金利通貨の高いスワップを利用して、毎日少しずつスワップを積み上げて増やす戦略です。一見地味ですが、スワップだけで年利30%超の可能性もあるなど魅力があります。
先ほどのイメージ写真でカモメが何匹も連なっているのはスワップが積み上がる様子を表現しています。

遊びの投資:少額運用に留める

まず根本的に遊びの投資です。
この投資戦略で大きく資産を増やそうという気持ちはありません。

一般的に高金利通貨はレートが下がり続けることで知られており、高いスワップをもらっても結局は為替で損をする可能性も高くハイリスクです。なので少額運用に留め

うみねこさん

増えたらラッキー!

という軽い気持ちで運用します。

カモメさん

とはいえ対象通貨はしっかり考えて選びます

高金利通貨で信用格付けの高い2通貨

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
CZKJPY
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
MXNJPY

対象通貨ペア:CZKJPY(チェココルナ円)MXNJPY(メキシコペソ円)

これらは高金利通貨の中で最も可能性のある2つだと思います。
それぞれ簡潔に特徴と戦略をまとめます。

チェココルナの特徴

  • 政策金利7.0%(2023/01)
  • 国債格付けが日本よりも上
  • 2000年代前半に大きく下落して以降はレートが安定。どちらかなら上昇傾向
  • GDP、失業率ともに優秀

メキシコペソの特徴

  • 政策金利10.5%(2023/01)
  • アメリカの隣国で成長が期待できる
  • 人口増加国
  • 世界有数の資源国

チェココルナ:複利運用 | メキシコペソ:リピートFXのマイナススワップ対策

チェコルナはで複利運用をします。
これはメキシコペソよりも格付けが高く、チャートに安定感が確認できるからです。
具体的には、スワップが一定額貯まるごとに1,000通貨ずつ買い増しします。

メキシコペソはの代用FXで運用します。
私はリピートFXで損出しした通貨ペアを代用FXで買い戻すことで資金節約をしています。マイナススワップで多くの建玉を抱えることもあるので、それをメキシコペソのプラススワップで打ち消し、買い戻しポジションの長期保有が苦にならないようにします。
こちらは複利運用はせずにスワップ相殺程度に控えます。

Twitterのタイムラインが暴落で騒いだら臨時で買い増し

私以外にもチェココルナとメキシコペソを運用している方はたくさんいます。
Twitterのタイムラインを見ていると何か起きれば直ぐに分かるので

うみねこさん

おはぎゃー!

などの呟きを見かけたら

カモメさん

お!買い増しタイミング?

と、チャートを確認してその時に余裕のある予算で臨時買い増しを行います。
これはチェココルナとメキシコペソ共通です。

FX口座はLIGHT FXとDMM FX:非課税でスワップポイントを証拠金に反映できる

スワップ投資でLIGHT FXとDMM FXを選ぶ理由です。

スワップポイントが付与された時点で「評価損益」として「純資産額」に反映され、建玉の決済やスワップ受取の有無に関わらず取引に利用できる

スワップポイントの取引ルールはFX会社によって異なります。
LIGHT FXとDMM FXは建玉を決済せずに保有したまま、スワップポイントが非課税で証拠金に反映されます。そのまま買い増し資金に出来るので効率的です。(例:セントラル短資FXのスワップポイントは常に課税されてしまうので資金効率が下がる)

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
LIGHT FX スマホアプリ

*「スワップ受取」を行うと実現損益として課税対象になるので押さないように注意!

その中でチェココルナを扱っていてプラススワップの高いLIGHT FX(みんなのFX)を利用します。メキシコペソの運用にも適しています。
Twitterのタイムラインで流れてくる通貨強弱はLIGHT FX(みんなのFX)のトレードツールの1つです。ポジションブックなど他のツールも使いやすいので、開設しておきたいFX口座になります。

*みんなのFXとLIGHT FXのスペックはほぼ同じです。(共にトレイダーズ証券)極稀に高金利通貨ペアのスワップがLIGHT FXが多いことがあるので、トレードではみんなのFX。高金利通貨ペアスワップならLIGHT FXと使い分けるようにしています。みんなのFXはシストレもあるので用途で使い分けをされればよいと思います。

LIGHT FX トレードツール

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
通貨強弱
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
ポジションブック 価格分布
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
ポジションブック 売買比率

高いスワップポイントならLIGHT FX

ポジションブック | 通貨強弱
TMサイン | ヒートマップ
充実したトレードツール

Trading View も使える

DMM FXでメキシコペソを運用する理由は、先程のマイナススワップを打ち消す目的と、代用FXなので証拠金不要でメキシコペソを保有できるからです。スワップ条件自体はLIGHT FXの方が良いので、代用FXをされない方はDMM FXでメキシコペソを運用しなくても良いと思います。

カモメさん

代用FXに余裕があるから活用しとこ!
ってことですね

代用FXで裁量 | スイングトレード

豊富な通貨ペアに高水準のスワップ
スマホアプリの操作性も素晴らしい

代用FXを利用するにはDMM株も口座開設が必要

MAiMATE
インヴァスト証券

マイメイトとは…

公式ページでもっと調べる

うみねこさん

限定タイアップもあるよ!

マイメイトとは?

(MAiMATE)とはインヴァスト証券の提供するAi(エージェント)がテクニカルやニュースなどの情報を元に人間の代わりに裁量・スイングトレードを行う投資商品です。(対象はトライオートFXと同じ通貨ペア)
数あるエージェントから自分にピッタリのエージェントを選びトレードを代行してもらいます。さらに、私たちユーザーがエージェントのトレードを褒めたり叱ったりして、学ばせ成長させることもできます。

基本戦略

  • 運用通貨ペアはUSDJPY EURUSD GBPUSD の3つ
  • 裁量トレードの参考にする
  • 新しいサービスで未知数なので少額運用で検証する

マイメイトをトレードツールの1つとして裁量トレードの参考にします。
マイメイト単体で利益を得ることは考えていません。

運用通貨ペアはUSDJPY EURUSD GBPUSD の3つ

この3通貨ペアに絞る理由です。

  • ドルストレートで値動きを左右する変数が少ない
  • 取引量が多く値が飛ぶことが少ない
  • トレンドが発生しやすい

クロス円は事実上のドルストレートのUSDJPYのみが良いと考えます。
というのも、USDJPYの値動きに連動して他のクロス円通貨ペアも全て動きます。マイメイトは裁量・スイングトレードで短期勝負なので一時的な値動きで決済されてしまいます。

特に米国の指標発表時の値動きに弱く、非常にハイリスクハイリターンになります。
従ってリスクを最小限にするためにクロス円を避け、ドルストレートのみにしています。

裁量トレードの参考にする

エージェントが参考にする情報:
テクニカル(6種類)×ニュース(4種類)×リスク許容度(3種類)=合計72パターン

エージェントはいろいろな情報を駆使してトレードをしてくれます。
自分とは異なる判断基準でトレードをしてくれますので、この中から成績などを考慮してエージェントを選抜し、私の裁量トレードの参考にしています。

裁量トレードには色々なツールを使いますが、その中の1つという位置づけになります。

新しいサービスで未知数なので少額運用で検証する

2023年1月現在、まだまだ未知数で安定した利益には至っていません。
以下の記事で詳しく検証していますのでご参考ください。悪戦苦闘の歴史でもあります。

限定タイアップ

口座開設ポイントが2倍!

優秀なクローン作成に必要な
20,000ptからマイメイトを始められます

SUBSTITUTE FX
DMM FX

代用FXとは…
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて

引用元:DMM FX 公式ページ
URL:https://fx.dmm.com/fx/service/substitute/

公式ページでもっと調べる

代用FXとは?

保有している株やETF、投資信託を担保にFXを行います。現金は不要(0円)

100万円持っていたとします。
全てFXに使うと100万円分のFXが出来ても株は1円も買えません。
100万円分の株を買うとFXには1円も使えません。

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
眠っている株やファンドを代用FXで有効活用

ところが、代用FXなら保有している株の70%を証拠金として使えるので以下の3つを100万円の予算だけで同時にできます。

  1. 100万円分の株式(ファンドなど)を保有し値上がり益と配当金などを得る
  2. 70万円分のFXで為替差益を得る
  3. 70万円分のFXでスワップポイント益を得る(*株式の配当金よりも多くなる場合もあり)

代用FX特有のリスク

保有している株式やファンドの評価額×70%=証拠金になるので株価暴落で維持率も急落し、強制ロスカットのリスクが急上昇します。対策には代用有価証券と現金の併用が有効ですが、現金0円でFXをする効率の良さを優先してリスクコントロールすると以下が基準になります。

掛目70%からさらに株価暴落50%を想定=株式評価額の35%までが代用FXできる上限

35%は少ない感じはしますが、株価暴落時に証拠金不足になると株式を底値で売却することになるので最悪の事態です。このような事態を避けるために35%を目安に自分のFXスキルと運用方針を加味して資金管理します。

代用する株やファンドは欲しいものを買う

代用FXに適した株やファンドが欲しい。とFXを中心に考えがちですが、株やファンドを優先です。あくまで株やファンドを買ったついでにFXです。FXのことは気にせずに欲しい株を買います。

  1. 資産運用の全体ポートフォリオに株(ファンド等)を組み込みたい
  2. もともと株(ファンド等)を保有している。もしくは絶対欲しい株(ファンド等)がある
  3. その株(ファンド等)は長期保有予定である
  4. リーマンショック級が来てもその株(ファンド等)は売らない。むしろチャンスと買い増しする
  5. FX全額投資よりトータルリターンで劣っても構わない
  6. FXで怖い思いをした実体験がある

上記に当てはまれば代用FXを始める土台が整っていると思います。

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
あなたの理想のポートフォリオ

株、債券、リート、コモディティなどなど。ポートフォリオの組み方は代表的なアセットだけでも千差万別です。
まずは自分が納得できるポートフォリオに集中して試行錯誤し、納得できてから代用FXを始める。の順序が良いでしょう。

代用FXでリピートFX運用に適した通貨ペア

  • 取引量が多く値が飛ぶことが少ない
  • ショック相場の値動き方向が分かりやすい

代用FXでリピートFX運用する場合、建玉を長期間多く保有し含み損も多いのでロスカットリスクが高まります。無理な運用にならないように、上記2点に注意した通貨ペアとFX設定をお勧めします。

例:○○ショック時の値動き方向ですべて決済されると思われるAUDUSD売りなど

代用FXで裁量 | スイングトレード

本来、代用FXに適しているのは裁量 | スイングトレードだと思います。
数日で決済するので多額の含み損を抱えることがありません。代用FXで含み損は大敵でロスカットリスクに加えて出口戦略で株式の売却が必要になるので非常に難しくなります。

私も過去には代用でリピートFXをしていましたが、現在は裁量 | スイングトレードをしています。
トレードに才能があるわけではないので、いくつかツールを駆使して無理のないトレードを心がけています。

トレードツール

私が裁量 | スイングトレードに利用しているトレードツールを紹介します。
マイメイトの他にを主に利用しています。

外為どっとコム:スマホアプリ

好みの分割チャートを4種類登録できるのが特に重宝しています。圧倒的に早くチャート確認できます。
アプリの動きが軽快で視認性が高く優れたUIデザインだと思います。ログインすると全機能が使えるようになります。

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
分割チャート設定
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
分割チャート画面
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
外為注文情報
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
売買比率情報
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
ポジション比率情報

スマホアプリが至高!

分割チャートを4種類も自由に作れる!

裁量トレードする時いつも
外為どっとコムのスマホアプリ

FXプライム

ぱっと見テクニカルが秀逸。
ログインすると全機能が使えるようになります。通貨ペアや時間軸など様々な条件から過去の類似チャートを自動検出し、これからの値動きを予測してくれます。
私の場合はまず自分で値動きを予測してから、ぱっと見テクニカルを確認します。毎回的中するわけではありませんが、自分の予測と同じだとトレード中の気持ちがとても楽になります。

カモメさん

ほっ…

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
ぱっと見テクニカル例1
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
ぱっと見テクニカル例2
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
選べる通貨ペア
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
選べる時間軸
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
異なる通貨ペアからも

独自ツール「ぱっと見テクニカル」は持っとくべき!

現在のチャートにそっくりな過去チャートを自動検出
当時の値動きから未来の値動きを自動予測

カモメうみねこの裁量トレード

  • 通貨ペアはUSDJPY EURUSD GBPUSDが基本+有利なレートにいる通貨ペア
  • テクニカルはボリンジャー、MACD、ストキャスティックス(移動平均線も時々チェック)
  • 外為どっとコムアプリの分割チャート4つは次のように設定
USDJPY
日足
EURUSD
日足
GBPUSD
日足
フリー
分割チャート1
USDJPY
1分足
USDJPY
5分足
USDJPY
60分足
USDJPY
4時間足
分割チャート2
EURUSD
1分足
EURUSD
5分足
EURUSD
60分足
EURUSD
4時間足
分割チャート3
GBPUSD
1分足
GBPUSD
5分足
GBPUSD
60分足
GBPUSD
4時間足
分割チャート4

通貨ペアはUSDJPY、EURUSD、GBPUSDが基本です。変数の少ないドルストレート通貨ペアで取引量が多く、レート予測がしやすいためです。有利なレートにいる通貨ペアというのは、リピートFXで言うレンジ端に近くプラススワップ方向でトレードができる通貨ペアです。裁量で外しても損切りせずにリピートFXだと思ってスワップを貰いながら決済を待ちます。

下に私のトレード手順を示しますので、あくまでご参考程度にどうぞ。

STEP
外為どっとコムのスマホアプリでチャートを確認
STEP
分割チャート1で週単位月単位のトレンド予測
  • トレンド方向になるべく素直な方向のトレードをする(絶対ではない)
  • ファンダメンタルを考慮(指標など)
STEP
分割チャート2,3,4で通貨ペアごとに4つの時間軸を同時にチェック
  • ボリンジャー、MACD、ストキャスティックスのすべてが揃う瞬間がありそうか?
  • 1分足、5分足、60分足、4時間足のすべてが揃う瞬間がありそうか?
  • 今日トレードチャンスがありそうな通貨ペアを選定
カモメさん

60分足を最も重要視してます

STEP
すべての条件が揃ったらFXプライムのぱっと見テクニカルをチェック
  • ぱっと見テクニカルは参考程度
  • 信じるのは自分の予測
  • 利食いラインを決める

条件が揃うことはなかなかないですが、タイミングを逃しても無理にエントリーすることはしません。
負けを減らすことを優先します。

うみねこさん

気にせずまたの機会に!

STEP
DMM FXでエントリー(代用FX)
  • エントリーは成行
  • 自信がある時はロット多め。ない場合は少なめ
  • 利食いは予め指値で注文しておく(状況により手動決済)
  • 予測と外れた動きをしたら損切(手動)

と、こんな感じで3つのスマホアプリを利用してトレードしています。割と…慌ただしいのかもしれませんね。どうでしょう?ちなみに日本時間の深夜や日をまたぐトレードはなるべく行わないようにしています。

カモメさん

眠いので

代用FXが可能な3社(*含み損が代用有価証券に適用できる3社)

現金0円で代用FXができる会社は3社に限定されます。
どれも一長一短ですが、決め方は下記の通りになると思います。

  • auカブコム証券:投資信託を代用したい、1,000通貨単位でFXしたい
  • マネーパートナーズ:リピートFXしたい
  • DMM FX:スワップがたくさん欲しい
スクロールできます
auカブコム証券 マネーパートナーズDMM FX
代用可能アセット 国内株式、ETF、投資信託 国内株式、ETF国内株式、ETF
株取引手数料 なし 売却時のみありあり
自動売買 ××
FXコスト 3位 同率1位同率1位
スワップ 3位 2位1位
最小取引単位 1,00010,00010,000
通貨ペア数 132421
代用FX比較表

auカブコム証券

投資信託を代用したいのであれば一択。ただしFXスペックに劣り自動売買もありません。投資信託はNISAやiDeCoで十分、国内ETFに同様のファンドがあるから良い。と思えるなら選択肢から外れます。

投資信託で代用FXするならauカブコム

投資信託は国内ETFよりも
魅力的な商品が豊富

マネーパートナーズ

リピートFXも代用FXもひとつにまとめたいならの連続予約注文になります。とても魅力的な選択肢だと思います。スワップが少ないですがデメリットと呼べるほどではなく、リピートできるメリットがデメリットを上回ると思います。
*連続予約注文のリピート回数は20回までの制限があります。

代用FXでリピートFXができるのはマネパだけ

低コストで通貨ペアも豊富
株もリピートFXも全て1つにまとめるなら

DMM FX

高いスワップを貰いたいならDMM FXです。保有している株式やファンドの配当金よりも大きな額のスワップをもらうことも可能です。これは代用FXの大きなメリットなので、それを最大限に発揮するためにもを選ぶのが合理的と考えています。
FXスペックも優れていて多くの裁量トレーダーに選ばれているFX口座でもあります。

カモメさん

私はDMM FXを選びました

代用FXで裁量 | スイングトレード

豊富な通貨ペアに高水準のスワップ
スマホアプリの操作性も素晴らしい

代用FXを利用するにはDMM株も口座開設が必要

通貨ペア特徴まとめ

リピートFX | スワップ | マイメイト | 代用FX それぞれに適した通貨ペアの選定や特徴、注意点などを一覧表にまとめています。ご参考ください。

FX自動売買 戦略まとめ
拡大してご確認ください(PC推奨)

REPEAT ETF
トライオートETF

リピートETFとは…
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
カモメうみねこ | 投資戦略のすべて

引用元:インヴァスト証券公式ページ
URL:https://www.invast.jp/etf/

公式ページでもっと調べる

基本戦略

  • 価格上下の大きいETFが投資対象銘柄
  • 相場に合わせて注文オンオフ
  • リピートとガチホを併用してどんな相場でも利益を狙う
  • 金融緩和時や明らかな上昇トレンド中など、運用は期間限定

人気のナスダックトリプルや金融株トリプルは暴落時の下げ幅が非常に大きいので、タイミングを誤ると大変なことになります。株を利用した同様の自動売買では、後述のマネースクエアCFDのがメインです。

相場が平常時はマネースクエアCFDを運用し、○○ショック後などの金融緩和で株式の上昇が期待される相場ではを運用する。というのが適した使い分けと考えています。

価格上下の大きいETFが投資対象銘柄

  • ナスダックトリプル(TQQQ)
  • 金融株トリプル(FAS)
  • S&P500ダブル(SSO)

この3つを対象銘柄にしています。収益率は上記の順番に倣います。
すべて運用経験がありますが分散効果はさほどありませんでした。

*TQQQの自動売買は新規受付を終了しマニュアル注文のみの受付となりました(2021年12月時点)

相場に合わせて注文オンオフ

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
オンとオフの設定イメージ

保有建玉数を制限(不要な注文はオフ)
50%の下落に耐える証拠金のみ

保有建玉数を制限し暴落時の新規約定を無くして維持率低下ペースを遅らせます。このように必要証拠金を節約しながらロスカットレートをコントロールしています。
私の場合は50%下落にギリギリ耐えられる証拠金を目安に入金しています。

2020年のコロナショックでTQQQは一か月で60ドル位から34ドル位と50%近く下落(*翌月さらに下落)と凄い下げ幅ですが、米国株価の下落は情報が入手しやすく多少の猶予期間があるので、その間に証拠金の追加、損切り、新規建玉を保有しないように注文のオフ等、慌てずに行います。

相場が落ち着いてから注文オンに戻し、順張りで利益を増やしていきます。

リピートとガチホを併用してどんな相場でも利益を狙う

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
リピートとガチホ

調整の多いうねり相場:リピートが有利
順調な右肩上がり相場:ガチホが有利

リピートは相場のうねりが無いと高値で売り安値で買い戻すができず、細かな利食いを繰り返すだけになるので、ガチホに負けます。歴史的にはリピートがガチホに勝つ確率はとても低いです。

かといってガチホが絶対良いとは言い切れず、相場がずっと低迷している場合はリピートが有利になるので、どんな相場でも利益を出せるように併用しています。

うみねこさん

リピートでインカムを作り

カモメさん

ガチホでキャピタルを得る

ナスダックトリプル(TQQQ)自動売買の設定

利確幅と口数の異なる4つの自動売買(内一つは実質ガチホ)を同時運用します。注文間隔はすべて1ドルです。

TQQQは価格が上がると分割を繰り返すので、80-100ドル前後から180-200ドル前後で価格推移します。よって注文数は100本程度×4で合計400本程度になります。口数は予算に応じます。

スクロールできます
グループ 利確幅口数間隔目的
デイリー55ドル11ドル毎日の値動きに対応
(日足)
ウィークリー1010ドル11ドル毎週の値動きに対応
(週足)
マンスリー2020ドル11ドル毎月の値動きに対応
(月足)
ガチホ5050ドル11ドル高値圏で毎日
大きな利益
TQQQ自動売買設定表

ヒストリカルデータから最適な利確幅を検証

TQQQのヒストリカルデータをダウンロードし、先ほどの最適な利確幅4種類を決定しました。
利確幅ごとに検証結果をまとめていますので、以下のタブをご確認ください。

ガチホ50最強です。
TQQQが100ドルから200ドルまで全勝で上昇すると、利確幅50ドルが51回決済され合計2,550でトップになります。(含み益は除く)この2,550を自動売買が抜くのは非常に困難です。
デイリー5ドル、ウィークリー10ドル、マンスリー20ドルが何回リピートすればガチホを抜くのか。一覧にしました。

スクロールできます
TQQQ価格デイリー5
5ドル利確幅
ウィークリー10
10ドル利確幅
マンスリー20
20ドル利確幅
100-150リピート不要リピート不要リピート不要
100-160544リピート不要
100-170144442
100-1802348417
100-19032412432
100-20041416447
ガチホを抜くのに必要なリピート回数

デイリー5の100-200を見てみます。
ガチホ50と決済益の差は2,070になり、200ドルまでに414回リピートする必要があります。

マンスリー20の100-180を見てみます。
ガチホ50との決済益の差は330になり、180ドルまでに17回リピートする必要があります。

いずれも可能性は低いです。

次にウィークリー10の100-160を見てみます。
ガチホ50との決済益の差は40になり、160ドルまでに4回リピートする必要があります。
これはできそうです。2021年では160ドル到達までに10ドル以上の変動幅が21回発生しています。

このように検証を進めると

100-170はリピートが有利(デイリー5、ウィークリー10、マンスリー20)
170-200はガチホ50が有利

というのが分かってきます。
下記の検証表も併せてご確認ください。

【参考】必要リピート数検証表(タップして拡大)

【保存版】FX自動売買/ETF自動売買/代用FX 各設定を公開
100-150
【保存版】FX自動売買/ETF自動売買/代用FX 各設定を公開
100-160
【保存版】FX自動売買/ETF自動売買/代用FX 各設定を公開
100-170
【保存版】FX自動売買/ETF自動売買/代用FX 各設定を公開
100-180
【保存版】FX自動売買/ETF自動売買/代用FX 各設定を公開
100-190
【保存版】FX自動売買/ETF自動売買/代用FX 各設定を公開
100-200

トータルリターンでリピートがガチホに勝つのは難しいですが、リピートは日々のキャッシュフローで運用開始間もない頃に決済益で元手拡大するのに適しています。
前半はリピートで稼ぎ、後半はガチホを次々と利確して稼ぐ。もし相場が停滞したらリピートで日々のキャッシュフローを作る。という戦略ですね。

CFDの自動売買

ナスダックトリプル(TQQQ)で有名
他にも魅力的なETFを扱っていて
リピートETFせずにCFD口座としても優秀

MONEY SQUARE CFD
マネースクエアCFD

マネースクエアCFDとは…

マネースクエアCFDの公式ページでもっと調べる

トラリピくんNFT

限定タイアップもあるがぅ!

基本戦略

  • 24時間取引できるメリットを活かす
  • 利確幅は2種類を併用しトラップ間隔は狭く
  • 運用するのはナスダックかNYダウのみ

トラリピで有名なマネースクエアのCFD自動売買です。
当記事では素敵なゲストと一緒にナスダックトラリピ自動売買設定の概要を説明します。

カモメさん

お~い!こっちきて~

トラリピくんNFT

が~ぅ!
のっけから損益見せるがぅ!

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
2022/05/01-08/31 ナスダックチャートと確定損益

2022年のナスダックチャートに私の自動売買設定の確定損益を記載しました。御覧の通り、チャートの上下に関係なく安定した数字を残しているのがわかります。

非常に優秀なキャッシュフローで、このマネースクエアCFDのナスダックは私の運用する自動売買系の投資商品の中でも優れた収益率を誇ります。

*マネースクエアのFX口座とは別で口座開設する必要があるのでご注意ください

同様にも指数の自動売買で特にナスダックトリプル(TQQQ)が人気です。
それぞれ得意な相場があり、平常時はマネースクエアCFDのナスダック、○○ショック後などの金融緩和で株式の上昇が期待される相場ではトライオートETFのナスダックトリプルを運用する。というのが適した使い分けと考えています。

24時間取引できるメリットを活かす

マネースクエアCFDの取引時間は8:30〜5:00で日本の祝日も取引できます。
比較対象になるトライオートETFは22:35〜4:55で日本時間の夜間に限られますので、同じ銘柄なら取引時間がほぼ24時間のマネースクエアCFDの方がチャンスが3倍多くなります。

「24時間取引ができる」は戦略に大きく影響します。
この特徴に合わせた設定にしないとメリットが無駄になります。凄くもったいないので注意です。

カモメうみねこ | 投資戦略のすべて
マネースクエアCFD公式サイトより https://www.m2j.co.jp/cfd/feature#anchor02

*重要* 24時間取引のメリットを最大限に活用するなら【利確幅は狭め】

利確幅をゆったり広くして週に1回程度決済がある設定にすると約定が少ないので総手数料はお得です。

カモメさん

しかし、それなら敢えてリセット付きのナスダックトラリピではなく、無期限のトライオートETFのナスダックで良くありませんか?


決済が週に1回程度であれば、日中に相場が動いていてもいなくてもあまり関係ありません。
ナスダックトラリピのメリットを無駄にしています。

通常の相場が動いていない日本時間の日中も利用して、24時間もれなく新規約定と決済約定を拾う

これこそがナスダックトラリピ(マネースクエアCFD)を利用する価値です。

なので毎日約定を狙います。
週単位、月単位で約定を狙う設定ではマネースクエアCFDの利点を活かしきれていません。

利確幅は2種類を併用しトラップ間隔は狭く

  • ロングのみ
  • 利確幅は100と200の併用
  • トラップ間隔はそれぞれ50にして交互(=25間隔)

なぜこの設定になるのか?
詳しくは以下の記事で詳細に解説していますのでご参考ください。

トラリピくんNFT

そしてさらに~がぅ!

【保存版】マネースクエアCFD ナスダックトラリピ 自動売買設定

限定タイアップレポート収録内容

  • ブログ非公開のアレンジ版ナスダックトラリピ自動売買設定(カモメうみねこ仕様)
  • 最も約定回数の多かった利確幅
  • 最も収益率の高い利確幅
  • 特別付録:カモメうみねこ実際の取引記録エクセルデータ

*全て2022年5月-8月実績データより

\ がぅがぅがぅ! /

マネースクエアCFD×カモメうみねこ 限定タイアップレポート

上記のナスダックトラリピ設定記事でも記載していますが、カモメうみねこが運用しているのは基本形よりもさらにトラップ数が多いアレンジ版です。実績報告などの数字はこのアレンジ版と一致しています(2022年9月時点)

今まではナスダックのヒストリカルデータ解析結果から推測される最適利確幅でしたが、実際の取引記録から集計した最適利確幅が明らかになっています。当然その信頼性は高まっています。

さらに実際の私の取引記録エクセルデータも付録されていますので、私が行った検証以外にも気になることがあれば、バックデータとして自由に活用することができます。

カモメさん

私では思いつかない素晴らしい戦略立案にお役立てください

トラリピくんNFT

太っ腹がぅ

限定タイアップ

利確幅と注文間隔を自由に設定できる
くりっく株365の自動売買

FX口座を既にお持ちでも新しく口座開設が必要です

運用するのはナスダックかNYダウのみ

少しそれますが、大事なお話です。

マネースクエアCFDはナスダックかNYダウ以外はお勧めできない

マネースクエアCFDは先物なので毎年強制的に損出しと買い戻しを行います。その買い戻しは高確率で大口建玉になるので、なるべく早く確実に決済させたいです。金利も高いです。延々と決済されず、その大口建玉も結局は損切りになったら大損。

そのためには期待値が常に上の銘柄でなければなりません。
米国株インデックス以外で信頼できる銘柄があるでしょうか?

マネースクエアCFDは24時間取引がメリットなので日経225、金ETF、原油ETFを運用したくなりますが、どれも安心して買い戻しができないので、非常にハイリスクに感じます。(DAXとFTSEは24時間取引でないのでマネースクエアCFDで運用する必要なし)特に日経225が永遠に高値更新できていないことは皆さんご存じだと思います。

よって私がマネースクエアCFDでナスダックかNYダウ以外を運用することは現時点ではありません。

指数特徴まとめ

トライオートETF | マネースクエアCFDそれぞれに適した指数の選定や特徴、注意点などを一覧表にまとめています。ご参考ください。

ETF自動売買 戦略まとめ
拡大してご確認ください(PC推奨)

KNOCK OUT OPTION
IG証券

ノックアウトオプションとは…

公式ページでもっと調べる

うみねこさん

限定タイアップもあるよ!

のノックアウトオプションとは絶対にスリッページが起きないオプション取引で、注文時から上がるか下がるかどちらかを選んで買う。指数、為替、コモディティ等、トレードできる商品も幅広く、裁量トレードに最適の投資商品です。

しかし裁量トレードで勝てる人はごくごく僅か。

カモメうみねこが考案したこのトレード戦略は、ヒストリカルデータを徹底的に解析し、スキルに頼らず機械的な手法で利益を狙うものです。一定のルールでトレードし、投資初心者上級者関係なく高い収益率を得る可能性を秘めています。是非ご参考ください。

基本戦略

  1. 上昇し続ける米国インデックスと大数の法則
  2. 利大損小の利確幅と損切幅。少し負け越しても利益では勝つ
  3. 感情、予想、タイミングを考えず機械的に繰り返す

上記3つのルールに従い米国インデックスに長期で毎晩エントリーし続ける(*1日1回だけ)

以上。やることはこれだけでとても簡単です。
次にそのエントリーはどのような注文なのかを説明します。

エントリールール

以下のルールで毎日ノックアウトオプションをします。

  • ナスダック100を使ってトレード
  • 利確幅100ドル 損切幅-60ドル 毎日ブルでエントリー(明らかな下降トレンド中はお休みしてよい)
  • 利確幅と損切幅は週間成績が2勝3敗でも利益プラスになれば微調整しても良い
  • 相場は一切気にせずチャートも見ずにスマホの単純作業に徹する
  • 1日1エントリーのみ(すぐに損切りされても再エントリーしない)
  • 米国市場オープン時刻近辺にエントリーする(直前がデータ解析と誤差が少ない)
  • 翌営業日繰り越しでも手動清算はせずに放置して利確か損切を待つ
  • スタート予算は10万円(一例)

スタート予算10万円で計算上の年利は約990%になります。90%のタイプミスではありません。990%です。10万円が1年後に99万円です。

このトレード手法の秘密は以下の記事で詳細に解説しています。ご参考ください。
記事内のヒストリカルデータは先述のナスダックトラリピ自動売買設定にも応用されています。

カモメさん

ところで…

うみねこさん

DOWもS&P500も上がったのにNASDAQだけ下がっちゃった…

カモメさん

という経験はありませんか?

IG証券×カモメうみねこ 限定タイアップ

IG証券とカモメうみねこのコラボレーションで限定タイアップキャンペーンを始めました。
当ブログバナーを経由して口座開設&条件達成で限定レポートを進呈致します。

限定タイアップレポートでは当記事のNASDAQの他にS&P500バージョンとDOWバージョンのノックアウトオプショントレード戦略を収録しています

限定タイアップレポート収録内容

  • 米国500(S&P500)ノックアウトオプション トレード戦略
  • ウォール街(ダウ平均)ノックアウトオプション トレード戦略

\ 口座開設&条件達成でキャッシュバック /

S&P500バージョン DOWバージョン ノックアウトオプション トレード戦略

私が考案したIG証券のノックアウトオプションのトレード戦略で当ブログに掲載しているのはNASDAQ(IG証券商品名:米国テク株100)のみですが、限定タイアップでは S&P500 Version と ダウ平均 Version のトレード戦略が収録されています。

  • NASDAQとはたびたび異なる値動きをするダウ平均
  • 安定した値動きのS&P500

この S&P500 Version と ダウ平均 Version の設定情報が公開されることは一切なく、限定レポート入手者も利用規約で上記の行為を禁止されています。つまり完全非公開のトレード戦略です。

当ブログ掲載のバナーから口座開設&条件達成して、S&P500とダウ平均のトレード戦略の限定レポートを入手すれば皆さんのトレードの選択肢も広がります。特にS&P500はNASDAQより少ない資金から始めることができるので私のトレード戦略をお試しになりやすい銘柄です。是非、この機会をご利用ください。

限定タイアップ

FX、CFD、個別株など豊富な取り扱い銘柄

充実したデモトレード
投資戦略のお試しにも便利


うみねこさん

この記事長いよね

カモメさん

そう思って読みたい所に飛べる
ナビ作ったよ

カモメさん
カモメうみねこ

インテリアデザイナー
投資家
元子役モデル | タレント

デザイン作品の雑誌掲載、受賞歴あり

育児放棄の家庭に生まれ自らのモデル業で家計を支える
歳の離れた妹を育てるためモデル業を引退
学校は殆ど通えずに働いてばかり
甘めのミルクティーが好き

error: Content is protected !!