category
  • 1通貨から取引と優れた基本スペック
  • 裁量系FX口座並みのスペックでリピートFX自動売買が可能
  • #カモメのオセアニアするなら松井証券FX

\ 口座開設して限定レポートとエクセルをもらう /

*FXと総合の両方に必ずチェック

  • 米国単元未満株が取引きできる唯一の証券会社
  • 5ドルからの少額取引
  • リーズナブルなコストに情報満載のスマホアプリ

\ 口座開設して限定エクセルをもらう /

*達成条件は初回入金のみ!

  • 最小取引単位0.1LOT(1,000通貨)
  • ノックアウトプレミアムが無料
  • #カモメのノックアウト初心者にはFOREX.com

\ 口座開設して限定レポートとエクセルをもらう /

*1LOT以上の取引が達成条件

当ブログ経由の口座開設で貰える限定タイアップ特典はこちら

待望の東証ETFで低コストのインド株式インデックス 2024.05.23

当記事は広告を含みます

2024年6月12日上場 201A:iシェアーズ Nifty 50 インド株 ETF

新しく東証ETFにインド株式インデックスが上場します。
これを待っていました。

出典:https://money-bu-jpx.com/news/article051788/?mnbtw

公式サイトはこちら

信託報酬は0.385%です。
対して投資信託の信託報酬は以下の通りです。私のファンドリスト記事からコピペ。

SMTAMには劣りますが、それ以外のインド株式インデックスよりは安価です。
東証ETFで代用FXに回せることを考慮すれば、0.385%は十分にリーズナブルと言えます。

インド株を新NISAでは買いたくなかった

私が新NISAで購入する銘柄の条件に「途中で手放したい気持ちにならない」があります。
インド株インデックスに魅力を感じながらも、どうしてもこの条件に合わなかったんですね。

かといって、投資信託を新NISA以外で保有するのは極力避けたい。それなら東証ETFで保有して代用FXに回したい。
ところが、東証のインド株インデックスはコストが高いと。困っていました。

うみねこさん

ちょ待てよ!

カモメさん

投資信託と東証のインド株インデックスのコスト差があまりにも大きい…これは…

うみねこさん

もう少し待てば東証で新しく低コストのインドETFが出るんじゃない?

そしたら発売決定です。これは嬉しい。読みが当たりました。
6月12日が楽しみです。念のため、純資産の伸びを確認したいので直ぐには手を出しませんが、ウォッチリスト入り確定です。

同じiシェアーズなのに投資信託はsensex。ETFはNifty 50で異なるのは不思議ですね。まぁ。どちらでも良いですけど。

うみねこさん

ニフティ・フィフティ

カモメさん

語呂も良いしね

関連記事はこちら

キーワードで関連記事を探してみる

  • URLをコピーしました!