MENU

【DMM auカブコム】2021年6月 代用FX 運用実績 89,855円

代用FXの運用実績です。
投資信託、国内ETF、株などを担保に現金ゼロでFXをしています。FX利益はそのまま投資信託などを積み立てて効率よく原資を増やします。
を利用しています。

もくじ

運用実績と内訳

スワップ45
為替差損益89,810
確定損益89,855
年利21.57%
有効比率 515.31%
累計確定損益 503,556
評価損益 -528,202
累計合計損益 -24,646
入出金0
代用FX運用実績

評価損益(=含み損)累計合計損益(=累計確定損益ー評価損益)

月ごとの損益

今月の代用FXの運用実績は¥89,855です。目標の¥50,000を大きく上回りました。

通貨ペアごとの損益

CADJPY, EURJPY, AUDJPY, AUDUSDの4つの通貨ペアを運用しています。FX自動売買と同じ設定ですので、通貨ペアごとの成績比較を知りたい場合はこちらのFX自動売買のカテゴリーを参照ください。

有効比率の推移

参考に有効比率の推移です。有効比率はあまり気にしていなく簡単な目安程度に確認する程度です。実際にはロスカットレートとロスカットレートまでの含み損を注視しています。ただし、代用FXの場合は株価暴落で一気に有効比率が下がる可能性があるので、FX自動売買に比べると注意しています。

グラフ


豊富な通貨ペアに高水準のスワップ

ポジションとチャートが同時確認できるアプリUIが見やすい

代用中の株やファンドを売却しても直接FX口座に入金されるので証拠金維持率はそのまま。株売却でロスカットの心配なし

\ DMM株も代用FXに必要 /


累計損益

累計確定損益(赤)\503,556に対して、評価損益(青)\-528,202なので、累計合計損益(オレンジ)\-24,646なので未だに損失です。

グラフ
もくじ
閉じる